派遣から正社員になれる

紹介予定派遣紹介予定派遣は一定期間派遣社員として働いた後、双方が合意すれば正社員や契約社員になれるという形態です。正社員になる前に仕事内容や職場の環境がじっくり見極めることができるので、ミスマッチのない無駄のない転職活動となります。

紹介予定派遣とは

紹介予定派遣とは、まず派遣社員として企業で一定期間(最長6ヶ月)働いた後、正社員や契約社員になるため、仕事内容や職場環境をじっくり見極められるので、ミスマッチを防ぎ、無駄のない転職活動が行うことができます。

ミスマッチを防ぐ

せっかく働いても「イメージしていた仕事と違う」「社風があわない」そんな不安も大丈夫です。派遣期間中に仕事内容や職場環境をチェックして正社員として働きたい会社かどうか考えることができます。

未経験でも大丈夫

「正社員で就職したくても、実務経験が少ない…。」「やる気はあるけれど就職できないのでは?」などと考えていませんか。紹介予定派遣では、派遣期間にやる気をアピールすることができます。新しい分野への挑戦も可能です。

もちろんサポートも充実

派遣先企業の候補やバックアップ体制も充実しています。派遣社員の間に定期的なフォローをするなど、正社員になるためのサポートをしてくれます。

仕組みと流れ

紹介予定派遣のその仕組みと流れとなります。

紹介予定派遣のしくみ

まずは派遣社員として企業で働きます。一定期間(最長6ヶ月)後、派遣先企業と派遣社員の双方が合意すれば、正社員や契約社員に採用されます。

断ることもできる

派遣先企業では必ず就職する必要はありません。派遣先企業の風土や業務内容が自分にそぐわなければ断ることも可能です。お互いに合意して初めて就職することになります。

紹介予定派遣の流れ

派遣会社に登録するときに紹介予定派遣を希望する旨を伝えます。派遣会社からは紹介予定派遣として募集している仕事を紹介してくれます。希望の条件に合致したら書類選考をして合格すると面接となります。

面接に合格するとまずは派遣社員として勤務します。派遣期間は契約により異なりますが、最長6ヶ月となります。この間会社の雰囲気や業務内容をチェックすることができます。

派遣期間後双方が合致した場合、派遣先企業と雇用契約を結びます。入社後社員として就業開始。試用期間はありません。

派遣会社の比較派遣で働くにはまずは派遣会社に登録する必要があります。そんな派遣会社を求人数や各サービスのポイントなど比較しやすくまとめています。
派遣会社を比較する

派遣会社一覧

派遣会社を紹介します。

パナソニックエクセルスタッフ
パナソニックエクセルスタッフはパナソニックグループの人材派遣です。派遣先企業はパナソニックグループが多く、現在もたくさんの派遣スタッフの方が就業しています。もちろんグループ企業以外にも大手優良企業が多数あります。大きな特徴はパナソニック健康保険組合に加入できること。
インテリジェンス
インテリジェンスの魅力はそのフォロー体制。派遣スタッフの満足度調査では「面接官の対応」「仕事紹介までのスピード」「相談・苦情に対する理解力」「相談・苦情に対する誠実さ」「トータルの満足度」など5部門で第1位に選ばれています(月刊人材ビジネス)。やっぱり働くなら安心できるところがいいですよね。
フジスタッフ
フジスタッフは、皆さまが自分の価値を高めるための「人間力」と、社会で輝くための「仕事力」のブラッシュアップをサポートします。フジスタッフは仕事をするたびにお給料にプラスしてポイントがつきます。ご就業ポイントは1ポイント=1円で使うことができます。
リクルートスタッフィング
リクルートスタッフィングは販売のお仕事を募集しています。地域におなじみの携帯ショップや、ターミナル駅前にある家電量販店での販売のお仕事を中心に、今までの経験に応じたお仕事情報が取り揃えています。高時給の案件も多数あります。